白色ブログ、黒蛇日記

電子書籍作家白色黒蛇の公式ブログです。

ノベルジャム参加者の皆様、初めまして白色黒蛇と申します。

f:id:hakusyokuK:20180418020527j:plain

 

どうも、白色黒蛇です。

今回は第3回NovelJamへ参加が決まっている皆様方に向けてブログを書いています。

 

と言うのも、参加者の皆様が次々と「NovelJam当選しました」とツイートなさっているのをよく見かけますが、正直どんな方なのか、何をしている方なのか全然良く分かりません。仕方ないことですがネ。

 

あたし自身周りの方のことがあまり分からないのと同様に皆様もあたしのことが良く分からないでしょう。

なんで、ここらで「これを読めば白色黒蛇ってやつがどんな奴か分かる」ってのを述べていきたいと思います。

前置きが長くなりましたね、それでは本題へ

白色黒蛇とは?

白色黒蛇【はくしょく‐こくじゃ】[名]

Amazon Kindleで活動している電子書籍個人作家を指す。最近では文学フリマやテキストレボリューション等イベントに人間のコスプレでブース出展、出没している。

なお今回は11月25日の文学フリマ東京とノベルジャム、ダブル参加となる。

 

例文:草むらから——が出てきた。

 

過去作品:

 

①「ゼロオセロ」「ゼロリバーシ」:

白色黒蛇処女作、警察官のお姉さんとちょっぴり変な男の子(俗に言うオネショタ)が国家機密を握るテロリストを追うお話。

 

②「ドクターアルファのティータイム」シリーズ

白色黒蛇が2018年最も力を入れているシリーズ。EP6まで制作予定(現在EP4まで出ている)で書籍以外にもいろんな展開を考えている。

人を生き返らせる技術を持つ研究者「ドクターアルファ」が生き返らせた人たちとティータイムを楽しむ「白色黒蛇的落語」

 

③「狂イ愛ノ鎖―IMAGE―」

ある兄妹の純愛譚、Kindle版ではなんと書籍なのにルート分岐が存在する。テーマは「ヤンデレ」ともう一個(こっちはないしょ)

現在合作ゲームとして制作中

 

④「ここに殺人人形はただ一人」

白色黒蛇最新作、突如集められた6人の若者で繰り広げられる

「デスゲームっぽいホラーっぽいSFっぽい茶番劇」

 

なお、表紙絵の評判は人一倍(白色黒蛇が何もしてないからこそ)高い評判である。

櫻木花様、創望様など実力派のイラストレーターと組んで作品を作ることが多い。

 

詳しくは↓のURLへ

https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_ebooks_1?ie=UTF8&text=%E7%99%BD%E8%89%B2%E9%BB%92%E8%9B%87&search-alias=digital-text&field-author=%E7%99%BD%E8%89%B2%E9%BB%92%E8%9B%87&sort=relevancerank

 

 

とまぁ、こんな感じでしょうか。

だいぶかみ砕いて説明しましたが白色黒蛇のこと、お分かりになりましたか?

 

ではではノベルジャム参加者の皆様、何卒当日は宜しくお願い致します!

あ、てっぺんは簡単に差し上げませんから!

 

お相手は白色黒蛇でした~

Novel Jamに受かりました。

今朝、と言っても昼頃ですが

起きたらこんなメールが届いておりました。

 

f:id:hakusyokuK:20181008195955j:plain

 

祝、Novel Jam当選! 参加決定!

やったぜw

 

著者枠は定員の倍の応募が来るとのことですが、

いやぁまさか選ばれし16人の中に(15人って説も)入れるとは思いませなんだ。

 

「なんという僥倖……生き恥を晒した甲斐が、あっとというもの!」cv中村悠一

※知らない人は「ミスターブシドー」って調べてみてください。

 

他の参加者の面々を見てみると著者枠はあたしを含めほとんどが初参戦、一体どんな戦いが繰り広げられるのか!? 楽しみですなァ(そして編集枠の顔見知りの多さよ)

 

そんなわけで11月23日~25日でNovel Jam 何卒よろしくお願い申し上げます!

 

あと11月の25日には文学フリマ東京もございますのでそちらの方もよろしくです!

願わくば、25日には文フリ東京に足を運んでいただいて、我がサークル「「蛇之屋」に足を運んでいただいた上でNovel Jamでの拙作をお手に取っていただけると嬉しゅうございます。

 

本日はこれにて、お相手は白色黒蛇でした~

ここキラが割と売れているのでお礼とかとかとか

f:id:hakusyokuK:20181003000336j:plain

 

突発的に発売しました「ここに殺人人形はただ一人」

なんだかんだ売れてます。過去一番の売れ行き、白色黒蛇は泣いて喜んでおりまする。

お手に取っていただいた皆様、誠に感謝御礼申し上げます。

 

また、リツイートとかいいねしてくださった「このセルパブがすごい!」運営の皆様、便乗しただけのアタシに寛大な反応、ほんっっっっとうに感謝しております。

 

さてさて、この作品のことについてまだ話していないことがいくつかあったような気がするんでちまちまと語って参りましょう。

 

まずこの作品ですが、「デスゲームっぽいホラーっぽいSFっぽい茶番劇」と銘打っております。これは白色黒蛇が

「デスゲーム書きたい!」

「ホラーも書きたい!」

と思っていた願望と

「白色黒蛇的にはSFがいいな!」

「まぁでもドクターアルファ的な茶番要素も欲しいよね」

と考えていた時に創望さんと言う「メカバレ」のプロフェッショナルが現れ、

全ての要素をドラゴ〇ボールの元〇玉的な風にかき集めた結果がこの作品でこの売り文句なのです。

「オラにアイデアをわけてくれ~!」

 

こんな風でテキトーにやったっぽい雰囲気を出してはいますが、それでも結構これは自信作です。と言うのも出す前からいくつか勝算があったからです。

・パッケージの破損機械メイドのインパク

・ニッチジャンルである「メカバレ」を表紙にしたことで生まれる一つの「目新しさ」

・タイトル「ここに殺人人形はただ一人」のゴロの良さ、そしてこのタイトルの本当の意味の深さとこの作品のテーマ

・内容も基本的にごちゃごちゃした伏線を張らずにシンプルイズベストを心掛けた上で結構「リズム」に気を配ったんで読みやすくはしているはず

・そもそも創望さんにはほとんど具体的な指示をせずに「お主のやりたい放題にやれ」と言って彼の100%(約)をぶつけてもらった。それで成り立ったこと。

……等々、白色黒蛇&創望さんのコンビが持てるだけの利点を最大限活かしました。

コンテンツ、文学作品、小説をどう捉えようがこれは確実に言えるでしょうよ。

「先にやったもん勝ち」

そういう意味で、「ここに殺人人形はただ一人」は白色黒蛇的に自信作と言えるでしょうな。

 

あたしは書き手でありながらその作品の「監督」みたいな立場でもあると思っています。いつも予告で表紙絵が出た時、よく「やったのはあたしじゃないけど」と言っていますが、それはある意味「あたしがあまり細かく口出ししない方がイラストは絶対上手くいく、と確証を持っているからです。

 

絵師さん、イラストレーターは云わば「絵を描くプロ」なのです。彼らの着眼点より自分の着眼点が正しいなんてはずがない。だからこそあたしは最低限だけオーダーし、あとは全て絵師さんにお任せするのです。そういうスタンスでやってます。

 

長々と偉そうに語りましたがうざくなりそうだしもう既にうざいかもしれないんで今日はこれにて、お相手は白色黒蛇でした~

 

 

ここに殺人人形はただ一人、発売

どうもこんばんは。白色黒蛇です。

 

最近転職しました。いざ異業種新業界。心機一転頑張ります。

 

と、気合を入れねばならん時期に新作を発売しました。

 

お気づきでしょうがこの蛇、相当なうつけですw

f:id:hakusyokuK:20180903010503j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HXS66HY

新作ドン!

「ここに殺人人形はただ一人」

8月の末よりそれっぽい匂いをたきつけてました新作がいよいよ発売です。

 

前の職場で知り合った絵師の創望さんと手を組んで作った一作、

ここじゃお見せできませんが

あたし「好き勝手やってくれい(*'ω'*)」

創望さん「おけまる水産(^O^)/」

ってな感じで書き上げてくれた挿絵もあります(何を言っているのか)

 

「このセルパブがすごい!」投票期間の最中に発売したのも何かの縁、お読みいただいて「このセルパブがすごい!」の投票もしてくれると良いかもしれません。

ついでにその際はあたしの……おっといけない誰かが来たようだ。

 

そんな具合で今日はこれまで、

 

お相手は白色黒蛇でした~w

 

 

ドクターアルファの物語、折り返し地点

本日

「ドクターアルファのティータイム EP4~嘘と冷たいアイスティー~」

が、Amazon Kindleで公開されました。

f:id:hakusyokuK:20180903005831j:plain

https://www.amazon.co.jp/ドクターアルファのティータイム-EP4%EF%BD%9E嘘と冷たいアイスティー%EF%BD%9E-白色黒蛇-ebook/dp/B07H6PN8LJ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1536498961&sr=1-1

 

表紙絵を描いてくださったのはいつもお世話になっております櫻木花様。

アイスティーの透明感も含めとても綺麗な表紙絵、我が作品ながら惚れ惚れしてしまいます(絵に関しては何もしてねーですあたし)

 

先月EP1~EP3をまとめたものを「前期総集編」とした公開しました。

そう”前期”総集編です。

つまりここが折り返し地点なのです。

予定では、EP4~EP6(7かも)をまとめたものを来年のテキレボや静岡文学マルシェで発売できたらと今考えております。

何卒ご期待くださいませ~

 

で!!!

 

今日は確か文フリ大阪でしたね。あたしは残念ながら行くことが出来ませんでしたが。

何故行けなかったと言いますともちろんこのEP4のまとめがあったから……ってのも1つですが、もう1つ「水面下で動いているとある企画」があったからなんです。

 

もしかしたら来月、お披露目できるといいなぁ……

きっと驚くと思いますので是非ともお楽しみください。

 

来月はノベルジャムの抽選発表やプライベートでも少し動きがあるのでまた忙しくなるんですがまぁこの白色黒蛇、身軽さだけが取り柄故これからもガンガンやってまいりますよぉ!

 

今後もどうかこの白色黒蛇、御贔屓ご鞭撻のほどをよろしくお願いいたします。

 

お相手は白色黒蛇でした~♪

 

今後の展開&やっぱ絵師さんってすげぇわ

①ドクターアルファのティータイムEP4~嘘と冷たいアイスティー~

 

f:id:hakusyokuK:20180903005831j:plain

 

ドクターアルファシリーズの後半戦です。

EP3公開時期には既に出来ていたのですが諸事情あって公開は9月初旬になりました。

イラストは櫻木花様、いつもお世話になっております。

アイスティーの透明感も含め、綺麗なイラストを描かせたら櫻木花様の右に出るものはいないと思ってます(本気)

 

②新作「ここに殺人人形はただ一人」

f:id:hakusyokuK:20180903010503j:plain

 

先々週一緒にあたしの家で呑んだ仕事の友人、創望さんが表紙イラストを担当してくれました。

完全新作、今までの作品の中では一番ダークな作品になると思います。

Kindleでの公開は10月上旬、そして文学フリマ東京でも頒布する予定です。

 

いつもとは違うダークな白色黒蛇をお楽しみあれ! なんつってw

 

 

今回初めて櫻木花様以外の絵師さんと組んでやってみましたけどやっぱ新鮮でした。

あたしが思うに櫻木花様ほど綺麗な絵を描く方をあたしは存じ上げませんが、逆を言えばメカバレみたいな少し惨くてダークなイラストを描いて頂くなら……創望さんの方が向いているじゃないかなと思ってます。

 

向き不向きや特性がある。そう考えると絵師さんと言うのは皆、面白い&尊敬しちゃいますね。

今後しばらくは綺麗なイラストの櫻木花様、ダークなイラストの創望さん。

 

今後はこのお二方を勝手にあたしの二本柱とさせていただきたく思います。

「いや、お前が一番頑張れよ!!」

 

そんな自分へツッコミを入れて今日はこれまで

 

お相手は白色黒蛇でした~

ドクターアルファのティータイム新作etc

お久しぶりです。白色黒蛇です。

しばらくブログ更新サボって申し訳ないです<m(__)m>

 

いやぁ、今日それにしても今日は色々動きがありました。

 ・「ドクターアルファのティータイムEP3~DJクッキー~」公開

f:id:hakusyokuK:20180819225034j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B07GM8ZPSY/ref=sr_1_2?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1534686571&sr=1-2

・「ドクターアルファのティータイム 前期総集編」kindle版公開

f:id:hakusyokuK:20180819225209j:plain

https://www.amazon.co.jp/dp/B07GMKR48T/ref=pd_ecc_rvi_1

新作……っていうかテキレボで出したものをリテイクしてkindle KDPで出したものですが。

 

ちなみにEP4もほとんど出来てますんで近いうちにまた公開します。ご期待ください。

 

そしてそしてこちら

・新作小説企画始動。

 

職場で出会った友人(絵師)との初のコラボをやってみようと思いましてね。

あたしの作品の表紙や挿絵は9割方が櫻木花様のものですが、今回イラストを担当する絵師は櫻木花様とは違うテイストのイラストを描く絵師さんなので、また一味違うものができあがるのかな? と思ってます。

 

 

しかし……濃い一日でしたわ。昨日に酒でべろべろになったってぇのにw

 

まだまだ暑い日が続きます。

皆様、くれぐれも熱中症にはお気をつけ下さいませ。

 

ではでは、今日はこれにて

 

お相手は白色黒蛇でした~